海の水はなぜ凍らない?

寒いこの季節、朝の登園時には地面に氷が張っていることもしばしば。

先日、地球と海について学んだ彼らの頭に疑問が湧きました。
「海の水はなぜ凍らないの?」

理由を調べるためにある実験をしてみることになりました。
製氷器に、水・オレンジジュース・牛乳・塩水を入れて冷凍室で凍らせるというもの。

翌日取り出して、それぞれがどれだけ硬く凍ったか、または凍らなかったかを確かめます。

一番硬く凍っていたのは何も混ぜていない水でした。ジュースや牛乳も凍っていました。
しかし、塩を混ぜた水はシャーベットのようにサクサクとしてはいましたが、ジュースや牛乳のようにサイコロのような氷の塊にはなっていなかったのです。

この実験で子どもたちは、海水には塩分をはじめとする多くのミネラル分が含まれているために凍らないのだということを知りました。

「じゃあ、今度は何を混ぜたら凍らないか他のものも試してみよう!」
もう次の実験のことを考え始めた子どもたち。

 

「教育とは、誰かの言葉を聞くことによって得るものではなく子ども自身が様々な経験をするなどの自然な過程を経て自発的に得るものである」これはマリア・モンテッソーリの言葉です。

子どもが何かを自発的に行うことを、周りの大人が自然に導きそれをサポートしてあげることこそが、より早く深く習得することへの近道というのが、モンテッソーリ教育の考え方です。

幼少期に培った好奇心や知的探究心を、子どもたち一人ひとりのこれからの学びへのモチベーションに繋げていくことがAQUAの教育の目標です。

 

AQUAでの学びは単に英語を身につけさせるだけではなく、子どもたち自身が自ら学び続けていこうとする「学びへの意欲」を作るのです。

AQUA English Preschoolでは子どもたちがワクワクするような多彩なカリキュラムを、すべて英語で行なっています。人生で最もたくさんのことを吸収できる年齢の子どもたちに、「もっと知りたい」「知るっておもしろい」と感じてもらい、自ら学ぶ力を育てることのできるプログラムです。

レッスンの見学・体験をご希望の方は、
電話:0263-87-7640または「お申込フォーム」より、お気軽にお問合せください。



お問合せ・お申込み
専用ダイヤル
0263-87-7640 受付時間10:00〜17:00月曜日〜金曜日